企画展「歴代八十吉の抽象表現」開催のご案内

■会期:平成28年3月12日(土)〜6月26日(日)
     休 館 日:月曜日、祝日の翌日
    開館時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)

■入館料:一般300円(250円)
    ※( )内は20名以上の団体料金
    ※高校生以下無料 
    ※こまつミュージアム・パス対象施設

展示内容:
 明暦元年(1655)に加賀の地で開窯した九谷焼。昨年(平成27年)は360年の節目を迎え加賀市、能美市と連携して「加賀九谷焼展」開催。開窯361年目を迎え、当展示館において九谷の流れをご覧いただけるように展示作品の幅を広げることとし、企画展の内容にプラスして二代浅蔵五十吉、吉田美統作品を常時展示、更に現在活躍中の九谷焼作家の作品を月替わりで紹介します。
なお本企画展では古九谷、吉田屋窯、若杉窯などと歴代八十吉作品を比較し、各々の作陶における抽象的な表現で仕上げられた作品を中心に紹介します。

■主な展示作品
・古九谷 「古九谷 青手団扇文大皿」「古九谷 色絵山水図平鉢」
・若杉窯 「呉須赤絵写龍花鳥図大皿」「染付魚鳥文蓋付鉢」
・吉田屋窯 「梟に太湖石図平鉢」「桔梗形瓜図大鉢」
・粟生屋源右衛門 「渡橋人物図卓」
・初代田八十吉 「古九谷写意団扇図輪花台鉢」「古九谷写意幾何文大鉢」
・二代田八十吉 「豊秋飾皿」「涌象花瓶」
・三代田八十吉 「吉田屋意藤図飾皿」、耀彩大皿「石畳」
■常設展示コーナー
・二代浅蔵五十吉 「釉彩瑞鳥之譜飾皿」
・吉田 美統 「釉裏金彩 牡丹唐草瑞鳥文平鉢」
■地元九谷焼作家紹介コーナー
・三代浅蔵五十吉 (展示期間:3月12日〜4月17日)
・山中 國盛 (展示期間:4月19日〜5月22日)
・北村 隆 (展示期間:5月24日〜6月26日)

会期中の当館イベントほか
■作品解説会:3月26日、4月23日、5月28日、6月25日 
いずれも土曜日、14:00〜15:00
  ※上記、以外で解説をご希望の場合は事前にご相談ください。
■お旅まつり(曳山二五O年 本祭) 
 5月13日(金)〜15日(日) ※14日(土)には曳山八基が勢揃いします。 




Page : [1] 1 2 3 | >>

小松市立錦窯展示館
〒923-0931
石川県小松市大文字町95番地1
TEL 0761-23-2668

当館について
ご利用案内
アクセス
年間スケジュール

小松市立博物館
小松市立本陣記念美術館
小松市立宮本三郎美術館


copyright(c) komatsu city All Rights Reserved.